公園

公園

東舞鶴公園

舞鶴市の市花であるツツジ約2万5000本に囲まれた総合公園です。 5月上旬頃には鮮やかなツツジによって赤く彩られる公園には、野球場をはじめ陸上競技場や10面のテニスコートなど市民の健康促進の場として整備されました。 テニスコートの脇には多様な遊具やエクササイズ器具が揃ったの児童広場があり、大人から子どもまで年齢を問わず楽しめるようになっています。
公園

舞鶴文化公園

西舞鶴にある様々なスポーツを楽しめる総合公園と整備された公園は約11.5haの広大な面積に体育館、プール、遊具があり、一日遊べる施設。 特に夏になるとオープンする屋外プールはウォータースライダーをはじめ、流れるプール、幼児用プールなどの幅広い家族連れで賑わいます。
公園

五老ヶ岳公園

舞鶴市のほぼ中心に位置する五老ヶ岳山頂に立つ五老スカイタワーから海風を感じながら歩く尾根沿いの散策路が人気の公園です。 舞鶴湾に浮かぶ緑の島々や舞鶴市街地を海抜300mの五老ヶ岳山頂から眺める景色は「近畿百景」の第一位に選ばれています。 新緑の春、青い海の夏、紅葉の空き、雲海の冬と季節によって変わる景色と、それを望む約50mの五老スカイタワーやGORO SKY CAFEなどの展望施設が揃う公園は市内外から多くの人で賑わいます。
公園

舞鶴親海公園

舞鶴湾の入口・千歳地区にある海岸沿いに整備された公園です。 舗装された足場の良い約120m続く海釣護岸には安全柵が設置され、お子さんと初めて釣りを楽しむのにピッタリです。 お子さんが魚釣りに疲れてしまっても、親海プール、遊具、レストラン、関西電力PR施設「エール・マールまいづる」が園内にあり、魚釣りを中心に一日中楽しむことができる貴重なファミリーフィッシング向けの公園です。 入場料無料のエル・マールまいづる館内にはエネルギーや船舶の展示、展望デッキ、プラネタリウム(別途料金)があります。
公園

青葉山ろく公園

2015年に木製アスレチック設備が新設され、より充実したお出かけスポットとして生まれ変わった青葉山のふもとにある公園です。 25の多様なアスレチック設備の他にも園内には水遊び場、陶芸館、キャンプ施設、スケボー場、バスケットコートなど充実した施設があつまり、一日中楽しむことができます。 山のふもとにある公園ですが、スーパーやコンビニへのアクセスも良い為、休日にはお昼ご飯を持参して多くの家族連れが訪れます。